ねこちゃんのバランス感覚1

ねこちゃんのバランス感覚1

490346016

ねこちゃんは高い場所から落下しても、驚くほど器用
 に体をくねらせて優雅に着地します。

こうしたねこちゃんの身体能力を支えている「バラン
 ス感覚」について解説していきます。

ねこちゃんのバランス感覚の源

balance1 (1)

私たち人間と同様、ねこちゃんの耳の中には聴覚をつ
 かさどる聴神経と、バランスをつかさどる前庭神経
があります。

前庭神経は三半規管と呼ばれる器官と連結しており、
 頭や顔の重力に対する向きを自動的に計算し、体が
倒れてしまわないように調整しています。

ねこちゃんはこの三半規管がとりわけ敏感・高性能で、
 かなり高い場所から落下しても、いとも簡単に体勢
を立て直して上手に着地します。
 
 なお、耳の不自由なねこちゃんでも、こうしたバラ
ンス感覚は通常の猫と変わりません。

それは、内耳神経に含まれる聴神経と前庭神経が別々
 に機能しているからです。

ねこちゃんの落下と着地

0011

ねこちゃんは高い場所から落ちても、空中立位反射
 瞬時に行うことによって、上手に着地することが出
来ます。

この反射は、生後21~30日齢に出現し、33~48日齢
 で早くも完成する、全ての猫が生まれつき持ってい
 る能力です。

反射が成立するのに必要な距離は約60センチメートル
 、必要な時間はわずか0.125~0.5秒程度です。

ただし、空中立位反射が発動するためには、落下の瞬
 間、四肢が水平状態でなければなりません。

頭や尾から落とされた場合、たとえねこちゃんと言え
 どもうまくバランスをとれず、地面に激突してしま
うことがあります。

空中立位反射

頭を横に向けて体を伸ばす

体をひねり、四肢を下に向けて着地に備える

足から地面に着地し、腹でバランスをとる

以下でご紹介するのは、落下するねこちゃんが体勢を
 立て直す瞬間を正面から捉えた動画です。

【ねこちゃんの動画】 
 ↓  ↓  ↓
■ねこちゃんの落下と着地~正面

以下でご紹介するのは、落下するねこちゃんが体勢を
 立て直す瞬間を側面から捉えた動画です。

【ねこちゃんの動画】 
 ↓  ↓  ↓
■ねこちゃんの落下と着地~側面

ねこちゃんのバランス反射

154

ねこちゃんは瞬時にして自分の体勢を把握し、元の位
 置に戻す能力を持っています。

以下では、三半規管をはじめ、ねこちゃんの類まれな
 バランス感覚をつかさどっている数々の反射メカニ
ズムについて解説します。

なお、ねこちゃんが首を傾けていたりフラフラ歩いて
 いるときは、中耳炎内耳炎、あるいは前庭神経炎
などによりバランス感覚に不調が生じている可能性が
ありますので、念のため獣医さんに診てもらいましょ
う。
ねこちゃんのバランス反射いろいろ

三半規管反射
 
三半規管とは耳の奥にあるバランスセンサーのことで
 す。

体や頭が傾いて三半規管内部のリンパ液に環流が生じ
 ると、猫の脳は頭がどの方向にねじれているのかを
自動的に感知します。

その後、体のねじれに関する情報は脳内の前庭神経-
 前庭神経核-小脳(前庭小脳路)-脊髄(前庭脊髄路)
などを経由して体中の筋肉を動かし、重力に対して最
も安定した体勢を瞬時に計算し、体勢を立て直します。

視覚による立ち直り反射
 
倒れたり落下したりして体の位置が不安定になると、
 当然見ている視界も不安定になります。

視界が不安定になると、条件反射的に眼球の位置を
 正常位置に戻そうとする機能が働き、同時に頭部
の位置を重力に対して水平(つまり二つの眼球が水
平に並ぶこと)に戻そうとします。

このように視覚(視界)のズレを契機として体勢を立
 て直そうとするのが視覚による立ち直り反射です。

頚部筋肉による反射
 
んねこちゃんの首に不自然なねじれが生じると、首の
 中に存在する筋紡錘と呼ばれる伸張センサーが反応
します。

すなわち、今現在どの筋肉が伸ばされているかを瞬時
 に感知するのです。

筋肉の伸張を感知すると、伸張反射という反射を通じ
 て筋肉の収縮がおき、不自然に引き伸ばされた首の
筋肉を元の位置に戻そうとします。

結果として首の位置が元の位置に戻り、重力に対して
 眼球が水平、かつ体幹に対して頭部が前方を向くよ
うに頭が自動調整されます。

c69870109c0c7707e62ea3d15be3fef9645e3d66

13045519_660737330731098_717381167_n

こんなことで困ってませんか?

yaji2

風邪とかで、ご飯食べないのはにおいがしないから、
 柔らかい缶詰を温めて、ぬるま湯で溶かして、スプ
ーンで上げると、食べられるようになる。

▼ねこちゃんのバランス感覚の続きです。
  ↓  ↓  ↓
■ねこちゃんのバランス感覚2