ねこちゃんの首の後ろをつかむと大人しくなるの?

20110914183319

ねこちゃんは、首の後ろ側「うなじ」と呼ばれる部分を軽くつままれると、
反射的におとなしくなり、じっとしちゃいます。

どうしてねこちゃんがおとなしくなるの?
天然の苦味成分で愛猫の噛み癖を矯正愛猫のしつけに かみ癖しつけアイテム ビターアップルダバー
母猫による子猫の移動を、スムーズにするため意味があるようです。
うなじをつままれて動きが抑制され、おとなしくなった子ねこちゃん 。

ジッとすることで、母猫の労力を減らすという、
生存確率を高めるための、手ぎわよい仕組みがあるのでしょう。

十分に成長したねこちゃんとつまみ誘発性行動抑制

ねこちゃんのうなじをつまむと、おとなしくなるというのは、
子猫のころに最も顕著なので、成長してからもなごりがあるようです。

うなじに、クリップを付けられたねこちゃんは、
多くのねこちゃんが、おとなしくなるという結果が出ています。

大たいのねこちゃんが、「受身的になる」、「背中が丸まる」、
「しっぽを後足の間に挟む」といった、子猫のような反応が見られます。

※うなじにやさしい圧力を加えて不動化反射を引き起こすもで
 ねこちゃんに苦痛を与えることなく、動きを抑制するときに役立ちます。 
 うまくやれば、日常生活にも応用できそうです。

  
ねこちゃん以外の赤ちゃんと鎮静反応
(騒ぎや高ぶった気分などを、しずめ落ち着かせたり、しずまり落ち着くこと)

親猫が子猫を移動させる際、子猫がすみやかに動きを停止し、
鳴き声を出さなくなるという鎮静反応は、
多くの哺乳類において見られるものです。

●「ライオン」、「リス」、「ウサギ」、「ハムスター」、「イヌ」
などですが、共通しているのは、「うなじを噛んで持ち上げる」ことが
反応を引き金になっているという所です。

愛猫の噛み癖などを矯正するビターアップル

ねこちゃんの成長期のストレスなどで、皮膚や被毛を噛んだ場合や、
じゃれて、飼い主様の手などを噛んだ場合のトレーニングによいです。

いたずらをしてしまう、カーペットやマット、コンセントコード、家具など、
いたずらをされたくない場所に直接塗布してくふぁさい。

ねこちゃんのいたずら防止ができますよ(^^♪

※一度使用しても直らない場合は、何度か繰り返し使用して、
トレーニングしてみてください。

↓ ↓ ↓

愛猫のしつけに かみ癖しつけアイテム ビターアップルダバー 猫用 118ml 【猫/しつけ/かみ癖】

価格:
1,499円

(2018/12/19 16:36時点 )

コメントじゃなく!
ねこちゃんの困ったこと楽しい事書いて行きます。
本名でなくてもOKです
(^^♪

↓ ↓ ↓



参加メールアドレス
退会メールアドレス