ペットの通院から災害まで、防災用多機能リュック

あなたの大事な愛犬、愛猫ちゃんがいつ体験するかわからない「災害」

ちゃんと考えておきたい「もしも」のこと。

犬も猫ちゃんも人間の7倍の速度で年を取っています。

いつかは来るとわかっていた「通院、介護」ですが、
いつかは来るとわかってはいる「災害」があります。

「もしも」を想定すると、もっと優しくなれますよね。

一緒にいられる時間を、もっと大切にできると思います。

そんなもしもを想定しておくことが大事だと思います。
【ペットキャリー GRAMP】

いつ来るかわからない災害

そんな時、災害も災害時でもペットを思いやれるリュックで、
日常でも居心地の良い空間として使えるリュックがあれば安心です。

連休には新幹線で帰省したり、お気に入りのカフェに行ったり、
一緒のお出かけはいつだって楽しいですよね。

今から、「もしも」 のことを、考えておきたいです。

飼い主とペットとがいつ体験するかわからないので、
「災害」を想定して設計されています。

災害時でもペットを思いやれるリュックがあれば、日常でも、
居心地の良い空間にできます。

旅行とかお出かけにも便利でいいですよ。

ケージ機能

リュックの背面部分を開放するとGRAMPがケージに拡張します。

ケージスペースにおしっこシートを敷いて、ペット用の給水ボトルを、
セットすれば、ペットの居心地のいい居住空間になります。

緊急時の移動用キャリーとしての用途だけでなく、
避難先で過ごすのにもいいです。

これがあれば、飼い主さんも安心できますね。

ペットに最適な室内空間


(ペット重量8kgまで/荷物含む耐荷重10kgまで)

ペットの体のつくりや習性から、体を丸めたり、伏せの体勢ができたり、
また体の向きがバッグの中で変えられる大きさになっています。

「もしも」を想定すると、もっと優しくなれる。
一緒にいられる時間を、もっと大切にできる。

安心してずっと使えるリュックです。

ペットとの家族をつなぐリュックですので、あなたの大事なペットの為にも、
大事なアイテムですよね(^^♪

持ち運びも出来る【リュック型ペットキャリー GRAMP】

売上の一部は、動物愛護活動のために寄附されます。

↓ ↓ ↓