猫ちゃんのおしっこで悩んでいませんか?

猫ちゃんを飼ってる方で、猫ちゃんのおしっこで困っていませんか?

朝起きたらなんか臭うな?

猫ちゃんを見ると気持ちよさそうに寝てるし…(可愛い)

「あれっ!布団が濡れてる!?」

あなたは、こんな経験はありませんか?

臭いので、絶対辞めて欲しいですよね!

こんなときは、どうしたらいいのかな?

猫ちゃんは砂漠育ち

猫ちゃんは熱帯動物なので、大事な水を逃がさないよう、
あまり、おしっこをしません。

なので、めったにしないおしっこは濃度が高く、
ニオイもきついのです。

猫ちゃんが、布団やソファーなどにおしっこしたときには、
困りますが、可愛いのでシカレマセンよね!

【メス猫よりもオス猫ちゃんの方が臭い】

特に去勢してないオス猫ちゃんのおしっこが臭いです。

また、おしっこに含まれるフェリニンという物質が原因で臭いです。

野生時代から猫フェリニンは、生後3ヶ月くらいから、
タンパク質を食べることで分泌されます。

タンパク質を食べることで、野生時代は狩りがうまくて、
強い猫ちゃんと思われていたからです。

猫ちゃんのおしっこが臭いのは、獲物を食べているからなのです。

男性ホルモンが影響してるので、去勢してないオス猫ちゃんほど臭いのです。

「ニオイが気になるのなら、去勢したほうがいいですよ。」

餌を変えてみるのもいいですね。

猫のおしっこが臭いもう原因は?

猫ちゃんには、「フードのニオイ」も重要です。

ご飯を食べない猫ちゃんは、フードの酸化を疑ってみてください。

また、別のキャットフードに変えて与えてみて見てください。

猫ちゃんが食べない場合は、フードを猫ちゃんの体温くらいに、
温めて与えてみてください。

ドライフードよりウェットフードのほうが、ニオイが強いものが多いでが、
フードを温めてあげるとニオイの成分も出やすくなります。

猫ちゃんが布団におしっこした理由

・トイレや砂が合わない。

・トイレが不潔。

・設置場所が悪い。

猫ちゃんがおしっこをしてしまうのは、人間の赤ちゃんと同じですので、
決してシカッタリしないでください。

猫ちゃんが「布団におしっこ」する原因としては、ストレスもありますので、
猫ちゃんには、愛を持った正しい対応をしてあげてください。

そうしてるうちに、だんだんと布団へのおしっこもなくなりますよ!

これからも、猫ちゃんと末永く楽しい生活を送るようにしてください(^^♪