猫ちゃんのトリミングって?

トリミングとは、猫ちゃんの全身や部分カットをすることで、
被毛全体のお手入れをすることです。

シャンプーやブラッシング、爪切り、耳掃除、肛門腺辺りなどのお手入れも、
グルーミングといいますが、「トリミング」とも言ってます。

猫ちゃんは、爪や足の裏、しっぽまでなめて清潔に保っています。

特に、毛の長い猫ちゃんは毛玉が出来やすいのでオススメします。

毛玉になったり、汚れが残るので、人間のサポートが必要になります。

毛の短い猫ちゃんでも、時期になると毛が抜けますので、
カーペットに抜け毛がついてしまいます。

長い毛の猫ちゃんは、ペットショップでカットしてもらうのがいいです。

自宅でできることはケアしてあげましょう。

猫ちゃんにブラッシングをしてあげることで、絆を深めますので、
スキンシップにもなりますので、毎日してあげましょう。

猫ちゃんのケアは、必要に応じてするのが基本になります。

猫ちゃんのシャンプーは、洗うとストレスを感じる子も多いので、
1~2ヶ月に一度くらいのシャンプーをしてあげてください。

猫ちゃんのお肌はデリケートなので、刺激の少ないシャンプーを、
選ぶようにしてください。

また、洗いすぎも禁物です。

皮膚の上の皮脂と呼ばれるオイルも、必要ですので落としすぎには、
注意仕手ください。

皮膚を痛める要因になったりします。

猫ちゃんのシャンプー

成猫になった猫ちゃんのシャンプーは大変なので、仔猫のころから少しずつ、
慣らしていくようにしましょう。

トラウマになってしまう仔猫ちゃんもいますので、
無理やりにしないでください。

どうしても不安でできないときは、ペットショップに相談してください。

猫ちゃんを小まめに清潔にしてあげることで、病気の予防にもなりますので、
いつまでも健康で長生きしてもらう為にも必要だと思います。

シャンプーやブラッシングを小まめにお手入れすることで、
清潔にもなりますし、飼い主さんも嬉しい事になりますので、
猫ちゃんとスキンシップをとりながらやってあげましょう。

猫ちゃんとの生活を、より良い関係にしていきましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました(^^♪

ねこちゃんのブラッシング!