猫ちゃんに鈴を付けるメリット・デメリットは?

アニメのアニメサザエさんの飼い猫、「タマ」の首輪にも、
鈴が付いていますよね。

あなたの猫ちゃんは、首輪をしていますか? 

猫ちゃんにより首輪を嫌がる子もいますよね!

また、鈴を付けると猫ちゃんがストレスになるとかも気見ますが、
本当に良くないのでしょうか?

メリット

放し飼いの猫ちゃんなら、外に出たとしても「この子は飼い猫」
だとわかります。

飼い猫とアピールできるので、いじめられたり、
連れて行かれたりしないです!

猫ちゃんによっては、最初は鈴の音をダメな子もいますが、
工夫したら猫ちゃんも、鈴に慣れて来ますよ。

また、猫ちゃんが近くに居るか遠くに居るかも分かります。

以前は猫ちゃんと寝てたので、地下図いてくるとリンリンと、
音色が聞こえたので、
来たな!とわかりました。

デメリット

猫ちゃんにもよりますが神経質なったり、ストレスを感じる子もいます。

猫ちゃんが動くたびに鈴の音がするので、ジッとしたりパニックになって、
走り出す子もいます。

周りをキョロキョロしたり、どこかへ逃亡し、隠れたりする子もいます。

猫ちゃんの様子を見ながら付けるようにして、しばらく様子を見ながら、
だんだんと慣れさせるようにしてください。

また、最初は鈴を付けないで、鈴の音を聞かせて様子を見てください。

私たち人間の聴覚は、20ヘルツ~20キロヘルツですが、猫ちゃんは、
25ヘルツ~75キロヘルツと、広い範囲の音をとらえているので、
飼い主さんが猫缶を開ける小さい音でも、反応が早いです。

猫ちゃんに首輪の鈴は、絶対に必要と言うわけではないですが、
猫ちゃんの首輪に鈴は、とても可愛いです。

「猫ちゃんが嫌がっている時は、絶対無理に付けないでください!」

子猫の時から鈴付きの首輪をつけるようにしたほうが、
「鈴付きの首輪の鈴の音は安全」と学習し、慣れやすいですが、
成猫になってから付けるのは、かなりのストレスに感じ嫌がる子も…?

そんな時は、猫ちゃんに首輪だけしで、様子を見てください。

大丈夫そうでしたら、鈴を付けてみてください。

猫ちゃんに、鈴付きの首輪を付けるか付けないかは、
猫ちゃんの様子を見ながら判断してください。

色々な工夫したり改善していくのが、猫ちゃんにとっても。
最良の方法だと思います(^^♪

【猫 首輪 】【安全 セーフティー】【鈴】
【国産 日本製 】▽送料無料 猫の暮らし 
ポップフラワー内側は肌に優しい柔らかなテープ☆
【犬と生活 猫の暮らし 鈴付き 室内 安全 花
シンプル オシャレ キュート】

小さなお花の刺繍がとってもキュート! バックルは、
負荷がかかると外れる安心・安全構造♪ 優しい素材を使い、
しっかりと丁寧に作られています。

↓ ↓ ↓