始めて猫ちゃんを飼う人に何が必要になるのか?

猫ブームから猫ちゃんを飼いたいと思う方が増えてます。

ですが、始めて猫ちゃんを飼うとき、なにが必要なのかわかりませんよね?

猫ちゃんを飼いたいが、初期費用が必要になります。

猫ちゃんを飼うのには、最初に何がひつようなのでしょうか?

最初に用意するモノ

猫を飼う前に必ず準備して欲しいモノがあります。

猫ちゃんがストレスになったり不快な思いをしたのでは、
飼い主さんにとっても、心配になり大変です。

【猫を迎えるために必要なモノ】

・トイレ、猫砂

猫ちゃんのトイレには、箱型やシステム型など色々種類があります。
猫の好みもありますが、初めて低めのトイレで掃除がしやすいモノがいいです。

猫砂も種類がいくつかありますが、吸収性が高く香りもよい木材系がいいです。
燃えるごみとして出せるので、処理が簡単です。

また、猫ちゃんが猫砂を口にしても安全な食品系、抗菌効果、
消臭効果が高いモノをおススメします。

・食事用(エサ)飲み水用を用意しましょう。

食事用は、安定感があるもので低めがいいです。
飲み水用は、少し深めのもをおススメします。

・ケージ 子猫ちゃんならケージの中に水やエサ入れ、
布団(布製)をおいて、仔猫ちゃんハウスにしましょう。

出かけるときや寝かせるときに便利です。

・爪とぎ 仔猫の頃から用意して、家具や柱などの爪とぎを
防ぎましょう。

「爪とぎはここでするのだと」猫ちゃんに認識させましょう。

・キャリーケース 猫ちゃんが病気やけがをしたときに、
獣医さん連れて行くとき、移動のときに重宝するケースです。

オモチャ 猫じゃらしや丸めのオモチャなど用意してあげましょう。

野生の習性がある猫ちゃんには、運動やストレス解消にもなります。

・ブラシ ノミ対策やスキンシップにもなりますので、
多くのメリットがあります。

猫ちゃんの毛の長さにあわせて用意するのをおススメします。

・ロールクリーナー 猫ちゃんの毛がよく抜けるので、
服に着いても困るので、毛をとるのにコロコロがあれば、
とても便利です。

初期費用は猫ちゃんにもよりますが、最低10,000円ちょいはかかります。

猫ちゃんが快適に過ごせる環境づくりや健康を考えると、
そのくらいは必要になります。

あなたが、今、何が必要かを見極めて用意してください。

飼い主さんも猫ちゃんと、快適な暮らしをスタートさせてください(^^♪