耳と目で分の表情でかることは?

猫ちゃんの気持ちを考えよう

猫ちゃんの行動からや仕草からわかります!

猫ちゃんは、
飼い主さんにとってかわいい存在ですが、

日頃、
何考えてるのかわかりませんよね!

猫ちゃんは、

クールで無表情なので、
感情や気持ちが分からないですよね?

もちろん、
猫ちゃんにも感情がありますので、

怒ったり喜んだり、
悲しんだり楽しい気分になったりします。

猫ちゃんの気持ちがわかる行動があります。

猫の脳化指数は?

実は、
猫ちゃんの脳は私たち人間の脳の構造と、

90%くらい同じ形態といわれています。

猫ちゃんが、
人間並みに賢いと言うわけではありません。

脳化指数で表した場合以下の通りになります↓

・人=7.4~7.8 ・犬=1.2・猫=1.0

猫ちゃんは、
脳化指数で見ると低いようですが、

脳化指数は、
体重と脳の重さなどで計算されていますので、

これだけで正しいとは言えないからです。

猫ちゃんは、賢い動物

猫ちゃんによっては、
教えてもいないのにドアの扉を開けたり、

人の言葉をりかいしたりして、
かしこい子もいます!

飼い主さんなら、
そんな経験があると思います。

私もあります。

私が名前を読んだらニャーンと鳴いたり、
来たりします。

名前を理解して、
こちらを振り向いていました。

猫ちゃんの感情は、
思うっているよりとても豊かです!

猫ちゃんの大脳皮質は、
人間と同じように発達しているからです。

大脳皮質は、感情や気持ち、
心をつかさどるといわれている部分で、

人間のように、
感情がとても豊かな動物だと考えられているのです。

長い期間、猫ちゃんと生活していると、
人間みたいだなと感じることがあります。

猫ちゃんのしぐさ

【喜ぶしぐさ】

・のどをゴロゴロ鳴らしたり、しっぽをピンと立てたり、
前足でふみふみしたり、体をこすりつけたり、
横になりおなかを見せたりします。

【怒るしぐさ】

・しっぽをブンブン大きく振ったり、毛が逆立ちしたり、
しっぽが膨らませたり、「シャー!」と威嚇したり、
耳が後ろに倒れてるときです。

【悲しいしぐさ】

・しっぽがだらりと垂れ下がったり、しょんぼりと
背中を丸めて下を向いたり、「ニャーニャー」と
小さな声で悲しそうに鳴いてるときです。

眼が閉じ気味になってる状態は?
   ↓
気持ち良い状態ですね。

耳と目で分の表情でかることは?
・耳がピンと前向きのときは?
(耳の穴側が手前に向いている)
    +
 目が閉じ気味の状態は?
   ↓
完全にリラックスしてますね。

・耳が伏せている状態は?
(真っ直ぐ立っていない)
   +
 目が閉じ気味なときは?
   ↓
リラックスの一歩手前ですね。

・耳が伏せ気味の状態は?
   +
 目を大きく開けている時は?
   ↓
怒っている、怯えているので、
近づかずに放っておいた方がしょう。

猫ちゃんも様々な感情を抱きながら、
生活しているのです。

猫ちゃんの注意してみていると

こうして観察してみていると、
猫ちゃんの気持ちがわかってきます。

猫ちゃんも、長年暮らしていると、
自然と気持ちが通じ合うようになります。

大切なのは、
猫ちゃんを愛情もって接してあげれば、

必ず猫ちゃんの気持ちもわかり、
通じるものです(^^♪