仲良しトラオくんとミミ子ちゃん

昇太のお家
近所のお寺に、集まる猫ちゃん、
面白い子もちょっと意地悪な子も、

でもそんな猫ちゃんも生きるのって、
大変なのに、グチも言わずに、
元気に生きてる。

お外の自由ねこちゃん、

それがまた可愛くて、
いじらしくて、

見習うところも多いのょ。

「あら!」
こんなところに、
面白い石が、触ると、
「コロコロ、転がるの」

「僕にはちょうど良くて面白いなー」

「私のもすごく面白いのょ」

「トラオくん、私は四角なのょ」
「僕は○○だょ」

あら!石が転げて~

トラオくん石が転げて
穴の中に入ってしまいました。

「困ったなぁ~」
「何とかとりたいなぁ~」

でも石は転げてコロコロって、
行ってしまいました。

「ないょ、僕石が、大切な石が」

小さな穴を大きくすればいいのだ、
そしたら拾ってこれるね。

必死に手でカキ砂の穴を
大きくして行く、

大丈夫だょ。

あなたの愛猫ねこちゃん詩集
おかあさん【中古】 おかあさん、本よんで 絵本の散歩道2
/ 正置 友子 / 創元社 [単行本]【中古】 おかあさん、本よんで 絵本の散歩道2 / 正置 友子 / 創元社 [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】