一人暮しでねこちゃんの飼い方!
001
私もですが子ねこちゃんを飼いたいと
すごく迷ってる人も居ると思います。
ねこちゃんと暮らしたいあなたへ

彼女のさゆりはトラがいるから羨ましいです。12516057_619440948194070_1101139631_n

実家に居た頃はねこちゃんと一緒の生活を送ってきましたので

ねこちゃんの居ない生活は一人暮らしをしている間は寂しいです。

ねこちゃんを一人暮らしで飼うのは難しいと考えている人もいると思いますが、
本当は一人暮らしでも問題なく飼うことが出来るみたいです。

どうして一人暮らしのペットにねこちゃんが向いているのか、
また、何の準備をしてどのような飼い方をしたら良いのかをご紹介したいと思います。

一人暮らしにねこちゃんが向いている理由

🐱部屋で留守番が苦にならない

一人暮らしでめこちゃんが心配になるのは日中部屋を空けなければならないことです。
1日の8割は寝ていますので、ひとりで居る時間を苦に思っていません。
帰宅後のコミュニケーションきちんと取ってください。

帰宅したら「ただいま」と声を掛けて抱き上げてあげましょう。
ねこちゃんが何かニャーニャー鳴いたらねこのおもちゃなどで遊んであげてください。
ねこちゃんの性格によって違いますが不思議なことに
自然と何を求めているのが分かるようになってきます。

🐱狭い部屋に居てもストレスにならない

一人暮らしですので広い部屋に住んでる人は少ないと思いますので、
狭い空間でもねこちゃん狭いとこが大好きなのでストレスを感じないので
一人暮らしでも飼いやすいと思います。

🐱部屋の温度はあまり気を使わなくてよい

エアコンが今はありますが、エアコンのない部屋に移動して寝ていることがほとんどです。
エアコンを付けずに出掛けても猫は自分で過ごしやすい場所を見つけてくつろいでいます。
また、冬は布団にくるまったり、自分で心地よいところで寝ていることがほとんどです。

🐱猫は居心地の良い場所を見付ける天才です。

ただしエアコンがあっても夏場は水だけはたっぷりと用意して出掛けたほうがいいでしょう。
冬は寒いとき布団などに潜り込めるように寝所に出入り出来るよう
ミニ布団やひざ掛けのようなものを置いておきましょう。

室温は日当たりやその日の外気の気温などを考えて猫に負担がかからないように注意してください。

泊留守番も1~2泊くらいなら大丈夫です

ねこちゃんは皿に出された分だけ餌を平らげることもないですし、
トイレもきれいに使うので水と餌をたっぷりと用意しておけば1~2泊の留守番もねこちゃんはできます。

※普段のご飯の食べ方などを見て外出の判断をして
1週間など長家を空ける場合はペットホテルに預けましょう。
さゆりんとねこちゃん。
ねこちゃんに安全で健康なケアを大切に!
↓ ↓ ↓
■お風呂が好きなねこちゃん