2016年3月の記事一覧

子ねこちゃんの育て方(6週~2ヶ月のケア)

i320

「6週~2ヶ月」とは、おおよそ「43~60日齢」
の期間です。

この時期に、あまり柔らかいものばかり食べていると
顎の発達が悪くなり、歯並びにも影響しますので、
生後40日前後を目安に、離乳食からあごを使って
噛む食事に切り替え/span>ます。 「子ねこちゃんの育て方(6週~2ヶ月のケア)」の続きを読む »

ねこちゃんの育て方のケア

子ねこちゃんの育て方(5~6週のケア)

maxresdefault (1)

「5~6週」とは、
おおよそ「36~42日齢」の期間です。
 
この時期は、子ねこちゃんの乳歯がすでに
生えそろっていますので、ミルクから離乳食に
切り替え
るようにします。

離乳食とは、半固形状態のドロッとした
食べ物で、多少顎を使って咀嚼する必要が
あるエサのことです。 「子猫ちゃんの育て方(5~6週のケア)」の続きを読む »

ねこちゃんの育て方のケア

子ねこちゃんの育て方(1~2週のケア)

8

「1~2週」とは、おおよそ「8~14日齢」の期間です。
この時期は3時間に一度の授乳と、それに伴う排泄処理が必
です。

1回の授乳では、約10cc程度の乳を飲めるようになります。

以下は8~14日齢における、体重100グラム当たりの必要カ
ロリー、および必要水分量です。

こうしたデータを目安にして、
授乳に過不足が起こらないよう気をつけます。 「子ねこちゃんの育て方(1~2週のケア)」の続きを読む »

ねこちゃんの育て方のケア

78789

ねこちゃんショップ2

お家でくつろぐ時、お客様をお迎えする時、
スリッパやルームシューズが活躍してくれます。

どーんとおもいっきり猫デザインのものやちょこんと
控えめな猫デザインのもの、
あなたのお気に入りの猫スリッパをみつけてくださいね♪ 「ねこちゃんショップ2」の続きを読む »

ねこちゃんショップ

子ねこちゃんの育て方(0~1週のケア2)

子んねこちゃんの排尿促進の方法

o0500033112848756358

おしっこは、通常であれば母猫が子猫ちゃんの股
間をなめることでふきとりますが、母猫がいない
場合は、人間がお尻を軽くこすって排尿を促して
あげます。

哺乳のたびごとに行う必要がありますのでかなり
大変な作業ですが、生後23~39日齢になるまで
頑張って続けましょう。 「子ねこちゃんの育て方(0~1週のケア2)」の続きを読む »

ねこちゃんの育て方のケア

ねこちゃんのショップ1

78789

ねこちゃんには、わんちゃんのように洋服を
着せる週間はありません。

しかし猫ちゃんも、服を着させると慣れてくれますので
安心です。

とても可愛いです。
 
ちょっとしたコスプレをさせて短時間だけ楽しみたい場合も、
服に慣れていれば大きなストレスになることを
避けることができます。 「ねこちゃんショップ1」の続きを読む »

ねこちゃんショップ

ねこちゃんの習性(驚くと死んだふりをする)

img_0 (1)

ねこちゃんはよく死んだふりをするということについて
説明します。
ねこちゃんはびっくしりたとき、身動きを止めてまるで
死んだふりをしているかのような行動をすることがあり
ますが、ねこちゃんはなぜこのような行動を取るのでし
ょう? 「ねこちゃんの習性(驚くと死んだふりをする)」の続きを読む »

ねこちゃんの習性(驚くと死んだふりをする)