猫ちゃんの性格2(父猫の性格)

img_0

父猫の性格は、生まれてきた猫ちゃんの性格を決定する
非常に大きな要因の一つです。

父猫の性格がもつ影響力に関して行われた面白い実験が
あります。

実験では、「父猫の性格」(先天的因子)と「人との触
れあい」(後天的因子)という二つの因子が、猫ちゃん
の性格にどう影響するかが調べられました。 

結果は以下

猫ちゃんの性格・決定因子

友好的父猫+人との触れあいあり→友好的な性格

友好的父猫+人との触れあいなし→中間的な性格

非友好的父猫+人との触れあいあり→中間的な性格

非友好的父猫+人との触れあいなし→非友好的な性格

このように、「父猫の性格」と「人との触れあい」の両
方が密接に絡み合い、子猫ちゃんの性格を形成している
ことがお分かりいただけるでしょう。

注目すべきは、「たとえ人と触れあいを持ったとしても
、友好的ではない父猫から、友好的な子猫ちゃんが生ま
れることは無い」という点です。

この事実は、父猫の性格の中でも、特に「友好性」とい
う側面が、生まれてきた子猫ちゃんの性格に多大なる影
響を持っていることを如実に物語っています。

img_1 (1)

●子猫ちゃんの仮の性格

上記実験中、「中間的な性格」を持つ子猫ちゃんに関し
、らがさらに観察を進めたところ、12週齢以前において
は、両者の間に性格的な差が見れたということです。

すなわち、「友好的父猫+人との触れあいなし」組と、
「非友好的父猫+人との触れあい」組とを比較した際、
12週齢までは後者の方がより強い友好性を示したものの
最終的には両者の性格差がほとんどなくなったというの
です。

この事実は、3ヶ月齢くらいに見られる子猫ちゃんの「
仮の性格」から、成猫になったときの「真の性格」を見
抜くことは、なかなか難しいということを示しています。

Bt_d-UjCYAAqlfM

猫ちゃんんの毛色の行動
↓  ↓  ↓
■猫ちゃんの性格3(猫ちゃんの毛色)