■猫ちゃんのまばたきは?

th (3)

猫ちゃんはしゃべったりしないので、表情がわかりにくいのですが、
猫ちゃんもちゃんと飼い主に対して愛情表現をしてるみたいです。

猫ちゃんは目を使って感情を相手に伝えます。

猫ちゃんのまばたきのが表現する感情をご紹介します。

猫ちゃんのまばたきの感情

猫ちゃんのまばたきは1分間に3回くらいしてます。

また、目をまもるためにもしてます。

猫ちゃんが見知らぬ人や他のネコに遭遇した時、
またきせずにじっと相手を見つめます。

ねこちゃんが、あなたを凝視せず、ゆっくりとまばたきした時は、
満足と愛情の表れみたいです。

また、ゆっくりまばたきしたほうが、愛情が大きいみたいです。

猫ちゃんと目があった時に、ゆっくりとまばたきされたら、
愛されてると思ってもいいです。

猫ちゃんもあなたを好きなら、まばたきを返してくれるかもです。

あなたは猫ちゃんにとって、愛すべき人だと思ってるでしょう。

逆に、猫ちゃんをジーっと見つめるとけんかと思い警戒されます。

猫ちゃんの目は色々な表情

猫ちゃんの目には様々な感情があります。

瞳孔がまん丸い時は、機嫌がよく喜んでいたり、何だと興味をもったり、
怖がっている時によくなるみたいです。

感情が強く入った時に、目をまん丸にさせるみたいです。

猫ちゃんが攻撃態勢時の感情

猫ちゃんが相手に対して、瞳孔が糸のように細くなった時は
攻撃態勢に入っています。

猫ちゃんの目が(|)(|)になってる時です。

獲物を見つけたり、攻撃的な感情になった時に目を鋭く細めます。
※注意 周りが明るくても細くなります

愛猫ちゃんに愛され好かれる

猫ちゃんは基本的に無視をしてきますが、愛猫ちゃんいるときは、
毎日のスキンシップを取って、なでてあげたり、おもちゃで遊んだり、
グルーミングして、ねこちゃんがゴロゴロ言わせてあげましょう。

猫ちゃんの目を見て体調もわかります

普段は、瞬膜はまぶたに隠れててめ見えません。

寝てる時の、寝起きやまぶたをそっと開けてみたら、
見えるかもしれませんが、そんな機会はありません。

なので、猫ちゃんが起きてのに瞬膜が見えている時などは、
どこか猫ちゃんの体調が悪いかもしれません。

目の病気かもしれませんので、動物病院でみてもらってください。

猫ちゃんが安心できる場所

th (2)

猫ちゃんは綺麗好きなので毎日トイレの掃除と綺麗水のこうかんは、
まめに変えてあげて、部屋も綺麗にしてあげましょう。

そうしてたら猫ちゃんも、あなたにゆっくりまばたきをしてくれるます。

これで、あなたも猫ちゃんに認められます!

これであなたも猫の感情が読めるかもです!?