猫ちゃんの移動ストレス

猫ちゃんの移動ストレスの注意点

猫ちゃんを飼ってる人で、色々な都合により、
引っ越し、猫と長距離の移動をしなくてはならない場合、
「困っていませんか?」
あなたは猫ちゃんをどう移動させてますか?
【最大1,000円OFFクーポン配布中★】《当店イチオシ★!!》4WAYペットキャリー カーキ ブラウン クリムゾンピンク 送料無料 犬猫兼用 小型犬 猫 ペット キャリー 4通り リュックサック ショルダー 手提げ 手持ち コンパクト収納 折りたたみ おでかけ 旅行
病院とか車や電車に乗せて連れて行くときに、10~30分の
移動になって、鳴き続ける猫ちゃんの姿を見ると、
長距離移動に耐えられるのか心配になってきます。

猫ちゃんの長距離移動の注意点

【出かける準備】 

・健康チェック

移動をする前に、猫ちゃんの健康をチェックしましょう。

長い移動になる時は、高齢猫ちゃんは特に移動のストレスで、
状態が悪化する危険があります。

・ストレスを減らすために

今までに車に乗ったことがない猫ちゃんは、短い時間でいいので、
車に乗る練習をしてあげましょう。

車酔いをしないか、長距離に耐えられるか確認しましょう。

・キャリーに慣れさせる

出かける前の1ヶ月前あたりから、キャリーに慣れさせましょう。

キャリーの中にタオルを敷いて、くつろげる場所に置いてください。

猫ちゃんに使ってる(ニオイ付き)タオルを入れてあげましょう。

ニオイが付いてるので、猫ちゃんも安心します。

また、移動に適したキャリーで選んであげてください。

・出かける前には、猫ちゃんの爪を切ってあげましょう。

移動中により快適にすごせますし、爪がキャリーにひっかっけて、
怪我でもしたら大変です。

【当日の注意】

・食事は早めにあげてください、嘔吐を防ぐために移動中は、
 胃を空にしておくのがいいです。

・お気に入りの猫ちゃんが遊んでるおもちゃを持っていくといいです。

・移動中は猫ちゃんはキャリー(猫ちゃんが運転の邪魔をする可能性と
 脱走を防ぐため)から出さない。

・猫ちゃんも事故に備えてキャリーをシートベルトなどで固定しましょう。

・夏場は熱中症になりやすく大変危険なので、猫ちゃんを一人に
 させないようにしましょう。

・猫ちゃんが、乗り物酔いを防ぐために急発進・急停車は避けましょう。

猫ちゃんにとって移動時は、不安になるので注意して
移動してあげてください。

また、ワンちゃん、うさちゃんにもお勧めします(^^♪

▼便利で使いやすい4WAYペットキャリー

カーキ ブラウン クリムゾンピンク

飼い主さんには嬉しい万能ペットキャリー!

ちょっとしたお出かけや通院、旅行などあらゆるシーンで大活躍!

折りたたみ可能なので、持ち運びや収納にもとっても便利♪

4通りの1.リュック 2.キャリー 3.ショルダー  4.手提げ
で使い方ができるので、とても便利です。

  ↓  ↓  ↓