暴走族の「なめ猫」がめっちゃ可愛い

なめ猫は横浜銀蝿は、1979年に結成~1980年9月にデビューしたころは、
ツッパリが世間に浸透したころに、猫のキャラクターの「なめ猫」が、
大人気になりました。

そのころには根強い人気があり、色々なグッズが売れました。

猫の免許証風のブロマイドは1200万枚、ポスターは600万枚を売り上げました。

「なめ猫免許証」も大人気で、自分の免許証の中に入れてました。

80年には、リーゼント姿のヤンキースタイルが流行話題になりました。

なめ猫グッズが大人気!

最近「なめ猫」グッズが売られてきて、密かに人気になってます。

何気なく「なめ猫」の撮影

子猫ちゃんに学ランを着せて、ツッパリポーズ写真のカードや文具などです。

3度目の爆発的ブームにはいってきてますよ。

猫ちゃんは沢山の人を癒してくれる動物です。

現在、猫ブームである世の中だが
1980年代初頭、やはり猫が短期間で流行した。

暴走族風の身なりをした猫のキャラ
「なめ猫」である。


「ツッパリ・ハイ・スクール・ロックン・ロール(登校編)」YouTubeより引用

猫ちゃんに衣装を着せて座らせたり、直立して見えるように撮影したものです。

「とても決まってますよね!」

特に「死ぬまで有効」「なめられたら無効」等の免許証は有名で、
一大ブームとなり、文具や写真集、レコード、ゲームなど500種以上の、
キャラクター商品が発売されてたほどでした。

生みの親は、イベント企画開発者の津田覚さんが、近所のクリーニング屋から、
引き取り育てていた4匹の仔猫ちゃんに、洋服を面白半分で着せたのが始まりです。

仔猫ちゃんも嫌がらず、楽しそうに遊んでいたのが面白くて
それを撮影したそうです。

実際の撮影方法は、あたかも立っているように見せかけているだけで、
猫ちゃんの前足を上げていただけで撮影してました。

猫ブームもあり、3度目の「なめ猫」の人気が出たみたいです。

なめ猫 ヘッドレスト ティッシュカバー 汎用 レザー製送料無料

■1980年台に一世を風靡した「なめ猫」。
かわいいネコ達が、暴走族やヤンキー風の服を着て存在感抜群。
昔懐かしのキャラクター+子どもたちの間でも大人気のなめ猫グッズが登場。

・インテリアの統一&アクセントに。
 高級感と質感にこだわったレザーティッシュボックスケースです。
・車内で置き場所に困るティッシュボックスを収納してご使用できます。
・取り付け用ベルトで、ヘッドレストに固定するだけの簡単装着。
・マジックテープタイプなのでティッシュボックスの入れ替えも簡単。

↓ ↓ ↓