2016年3月の記事一覧

子ねこちゃんの育て方(6週~2ヶ月のケア)

i320

「6週~2ヶ月」とは、おおよそ「43~60日齢」
の期間です。

この時期に、あまり柔らかいものばかり食べていると
顎の発達が悪くなり、歯並びにも影響しますので、
生後40日前後を目安に、離乳食からあごを使って
噛む食事に切り替え/span>ます。 「子ねこちゃんの育て方(6週~2ヶ月のケア)」の続きを読む »

ねこちゃんの育て方のケア

子ねこちゃんの育て方(5~6週のケア)

maxresdefault (1)

「5~6週」とは、
おおよそ「36~42日齢」の期間です。
 
この時期は、子ねこちゃんの乳歯がすでに
生えそろっていますので、ミルクから離乳食に
切り替え
るようにします。

離乳食とは、半固形状態のドロッとした
食べ物で、多少顎を使って咀嚼する必要が
あるエサのことです。 「子猫ちゃんの育て方(5~6週のケア)」の続きを読む »

ねこちゃんの育て方のケア

子ねこちゃんの育て方(1~2週のケア)

8

「1~2週」とは、おおよそ「8~14日齢」の期間です。
この時期は3時間に一度の授乳と、それに伴う排泄処理が必
です。

1回の授乳では、約10cc程度の乳を飲めるようになります。

以下は8~14日齢における、体重100グラム当たりの必要カ
ロリー、および必要水分量です。

こうしたデータを目安にして、
授乳に過不足が起こらないよう気をつけます。 「子ねこちゃんの育て方(1~2週のケア)」の続きを読む »

ねこちゃんの育て方のケア

子ねこちゃんの育て方(0~1週のケア2)

子んねこちゃんの排尿促進の方法

o0500033112848756358

おしっこは、通常であれば母猫が子猫ちゃんの股
間をなめることでふきとりますが、母猫がいない
場合は、人間がお尻を軽くこすって排尿を促して
あげます。

哺乳のたびごとに行う必要がありますのでかなり
大変な作業ですが、生後23~39日齢になるまで
頑張って続けましょう。 「子ねこちゃんの育て方(0~1週のケア2)」の続きを読む »

ねこちゃんの育て方のケア

ねこちゃんに必要管理グッズ2

shiiku

ねこちゃんも色々な問題行動しますが、中でも代表的なのは、「爪とぎ」
・「噛み癖」・「禁止区域への立ち入り」がありなす。
ねこちゃん用のしつけ用品は、ぽかぽかマットPOCKET OVAL 電気不要。暖か12時間。1年中使える便利な2WAYマットねこちゃんの問題行動を予防するように
出来てますのでデザインも良くなってきてます。 「ねこちゃんに必要管理グッズ2」の続きを読む »

ねこちゃんショップ

■ねこちゃんを飼う室内環境の整備3
煙草は百害あって一利なし

540c971050547d642bddeb29c2b5627b

煙草をの煙は直接的にも間接的にもねこちゃんの
健康を損ねますので、ねこちゃんの近くで煙草を
吸わないことが鉄則です。
煙草から出た煙(副流煙)を非喫煙者が吸い込む
ことを「二次喫煙」そして布や皮膚に付着した煙
の成分を摂取することを「三次喫煙」両者を合わ
せて「受動喫煙」といいます。
こうした受動喫煙が人間に対して健康被害をもた
らすことは分かっていましたが、犬や猫といった
ペットに対しても、同様の被害をもたらしうるこ
とが分かってきました。 「ねこちゃんを飼う室内環境の整備3」の続きを読む »

ねこちゃんを飼う室内環境の整備

■ねこちゃんを飼う室内環境の整備2
ねこちゃんの誤飲・誤食の注意リスト

d64a4c5413e5eb5a3c8b375412c7e71a

室内においてねこちゃんが誤(あやま)って飲み
込んだり(=誤飲・ごいん)食べてしまう(=誤
食・ごしょく)危険性
のあるものを、一覧リスト
で示します。
いかにもありそうなものから、まさかそんなもの
まで?と思うようなものもありますので、ねこち
ゃんをこれから飼う方も、もうすでに飼っている
方も、是非一度ご確認下さい。
なお、ねこちゃんが口にしてはいけないもの全般
に関しては以下のページもご参照ください。 「ねこちゃんを飼う室内環境の整備2」の続きを読む »

ねこちゃんを飼う室内環境の整備